無料情報の天使!(知る限りの情報を無料で書きまくります)
色々なジャンルの情報を無料で提供します!!~by ANGEL~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白血病でも治るんです!
今年、私が働いていた会社の社員の方が亡くなりました。
なぜか会社は彼の病名を隠していましたが、私は社会保険担当の仕事をしていたので病名は知っていました。
「急性骨髄性白血病」・・・ビックリしました。それほど親しくはありませんでしたが、わりと話をする機会が多かったし、まだ35歳でした。

私は会社の保健師さんに「病名をみんなに言って、骨髄提供をしてもらったらどうでしょうか?」と提案したのですが、本人は周りの人たちに心配かけたくなかったし治って仕事に復帰するつもりだから病名を伏せていて欲しいとの願いだったのでそれはできないと言われました。

治って戻ってきて欲しいという気持ちはすごく私も強かったです。
でもその願いは叶いませんでした・・・。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

骨髄移植をして治る病気でもありますが、適合するのはほんのわずかの人だけです。ドナーが全く足りません。
私やあなたにできることは2つあります。
☆骨髄バンクにドナー登録すること
☆募金により支援すること

より多くの救命には、資金が必要です。

骨髄バンクの運営には多額の資金が必要です。公的な補助金も受けていますが、十分ではありません。運営資金の多くは患者負担金と善意の方々の寄付金によって支えられています。
現在も、移植を希望する患者さん約1600人のうち、約1000人の患者さんは、ドナー候補者が一人も見つかっていません。ドナー登録者30万人の目標達成と、一人でも多くの患者さんの命を救うため、皆さまのご協力をお願いします。

骨髄バンク運営費は年間約14億円が必要です。
そのうち広報費は2億2000万円にのぼります。

すべての患者さんに移植の機会を提供するためには、ドナー登録者数が30万人必要といわれており、そのためには広報活動が重要です。パンフレットやポスターの印刷、ドナー登録会開催などの広報費のうち、政府補助金は約4000万円。一人でも多くの患者さんに、少しでも早く移植の機会を提供するため、皆さまのご支援をお願いします。

骨髄移植推進財団
ドナー登録の方法、募金の仕方等詳しいことはこちらのページをご覧ください。

価格.comさんがあなたの代わりにクリック募金をしてくださいます
1日1回のみです。
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 無料情報の天使!(知る限りの情報を無料で書きまくります). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。